川崎市 百合ヶ丘 オゾン療法 オゾン療法 点滴療法 がん治療 マイクロウェーブ・マイクロ波・温熱療法 にんにく注射 プラセンタ注射 肝炎 肩こり 冷え性 むくみ

English

中文

スタッフブログ

がんの治療方針策定に
CTC検査(2021.3.11)

皆様こんにちは(*^^*)3月に入り、ますます花粉症がひどい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか( ;∀;)

私は目にはオゾンスプレー、鼻のまわりにはオゾンクリームを塗って耐え忍んでいる毎日です。

こんな時ばかりは化粧が落ちてもばれないマスクが有難いですね(≧▽≦)

CTC検査

今回は、以前からクリニックでおこなっていた検査に改めて!?今更ながら!?すごいなと思った“CTC検査”について、お話させて頂こうと思います。

がんで闘病中の方は耳にしたことがあったり、既に受けたことのある検査かもしれませんが、、、

CTC(循環腫瘍細胞)とCSC(循環幹細胞)を調べ、血中の循環腫瘍細胞の数などを測定することにより、再発・転移の可能性、予後の予測、術後にどれくらい治療が必要かの判断の目安が得られる検査になります。

  • CTC(循環腫瘍細胞)
    抹消血循環腫瘍細胞のこと。初期のがん細胞から遊離したもので、血流に入り循環することによって、離れた器官にがんを広げる可能性があります。
  • CSC(循環幹細胞)
    がん幹細胞様細胞といい、幹細胞のこと。これが再発・転移の大元でがんの根源と言われています。CTCの多くはCSCの要素を有しています。
  • CTC,CSCを培養して、どの抗がん剤・分子標的材・天然成分が自分に有効か調べます。

    日本では抗がん剤はそれぞれ保険適用の病名が決まっていますので、保険内で抗がん剤治療を行う場合、あまり有効ではない治療を行っている場合もあるようです。

    そんな時、このCTC検査の結果があれば、有効な抗がん剤、サプリメントや施術(自費になってしまいますが)を自分で選択やプラスすることもできるのではないでしょうか。

    検査の費用は当院では¥495,000(税込)と高額ですが、治療の選択に迷っていたり、どうすればいいかわからなくなってしまったら、CTC検査を一度ご検討されてみてはいかがでしょうか。

    クリニックの待ち時間、携帯で時間をつぶされる方が多いと思いますが、院内ぐるりと見まわしていただくと色々な情報が掲示してありますので、ご来院された際は是非ご覧になってみてくださいね(^O^)/

    日常生活の免疫力UP
    手軽に摂取できるサプリメントのご紹介(2021.2.4)

    皆様こんにちは(*^^*)今年の節分は2/2でしたが、豆まきしましたか?

    不要不急の外出を避けていると、変わらない毎日が続くので、久しぶりのイベントということで我が家でも盛大に豆まきして、恵方巻食べて、楽しく過ごしました(^^♪

    また今年はクリニックでは古田先生が鬼になり、ご来院頂いた方に「お福分け」と節分豆をお渡しさせていただきました。

    最初は皆様びっくりされてましたが、その後は笑顔ニコニコ(^O^)やっぱり笑顔っていいなと思った1日でした。

    健康を維持する為に、コロナウイルスに感染しない為に、加齢由来の病気(生活習慣病、がん、認知症等)にならない為には、やはり免疫力UPが大切になってきます。

    日常生活で免疫力を強化するためには、十分な睡眠・食事・適度な運動・ストレスの軽減が大切だと言われていますが、緊急事態宣言が出されている今、結構難しいですよね?

    外出できないストレス、テレワークでの運動量の低下、間食で食事のバランスが崩れたりって方多いと思います。

    ですので、、、そんな時はいろいろ頑張りすぎず、手軽に摂取できるサプリメントに頼ってみてはいかがでしょうか。

    というわけで、今の時期、私の一押しのサプリメントを3つ紹介したいと思います。

    ビタミンC

    ビタミンCは、病原体を死滅させやすくする白血球の能力を高めてくれます。また、白血球の一種であるリンパ球を元気にしてくれます。

    リンパ球はインターフェロンと呼ばれるたんぱく質を作るのを促進する効果があり、インターフェロンはウイルスを排除したりウイルスの増殖を抑える働きがあるので、病気に感染しにくくなる効果が期待できるそうです。

    また、病気や老化のもとになる活性酸素を除去して、体内の酸化を防ぐ作用があるので、疲労回復やアンチエイジングにも効果が期待できます。

    そしてこれからの季節、花粉症の方はつらい日々となるかと思いますが、くしゃみや鼻水などの症状を引き起こすヒスタミンという物質が体内で放出されるのを防いだり、粘膜を刺激する作用を抑える効果があるので、花粉症症状を和らげるためにも役立つそうです。

    ビタミンD

    ビタミンDは免疫機能において様々な働きを担ってくれています。

    体内に侵入した細菌やウイルスなどを食べてくれるマクロファージを活性化して、病気や感染症から守ってくれる働きがあるそうです。

    ビタミンDは日光を浴びることによって体内で作り出されますが、日照時間が短い冬、外出をひかえるようにいわれている今、ビタミンDが足りていない人が多いようです。

    NMN

    NMNは生物の細胞の中でビタミンB3から作られる物質で、あらゆる生物の体内に存在しています。

    ブロッコリーや枝豆などに比較的多く含まれている成分ですが、その量だけでは十分ではありません。

    より純粋なNMNを体に補充することで、健康の増進が得られる証拠が続々とあきらかになってきています。

    NMNを摂取すると基礎代謝が上昇し体温が上がります。体温が上がると免疫システムが正常に働くため病気になりにくい健康な体を作りやすくなります。

    基礎代謝が上がり、血流が上昇すると自律神経が整いやすくなり、睡眠の質・体の疲労・胃腸の働きなど様々な身体機能が改善され、疲労がたまりにくくなったりと健康な体になるそうです。

    私もこの3種類のサプリメントは飲んでいますが、ビタミンに関していえば、「そういえば飲んでいるから元気なのかなぁ」という感じです。

    ただNMNに関しては1ヵ月きっちり飲んだ時の体感にはびっくりしました。

    そういえばではなく、これすごいと感じられたサプリメントは初めてかもしれません。

    ぐっすり眠れてスッキリ起きれる。疲れもとれて、睡眠時間が短い日でも頭がスッキリしていて、仕事の効率もよくなりました。

    またお肌の状態もよく、くすみが抜けてつやつやふっくらした肌になりました。

    そんなに効果あるの…?と疑問もわくと思います。価格が1ヵ月分\60,500と高いですが、その価値は十分にあると思います。

    ぜひお試しいただき私だけの体感でないのか伺ってみたいです(*^▽^*)

    YouTubeでも院内で取り扱っているサプリメントのお話がたくさん流れてますので、参考にして頂けたらと思います。ドクターふるたYoutube講座はこちら

    晴れた日の日中はだいぶ暖かさが感じられますが、1日の気温差がその分大きいので、風邪などひかないようにお気を付けください。それではまた・・・(^O^)/

    Withコロナの続く2021年
    皆様が健康で笑顔になれるお手伝いを(2021.1.4)

    皆様、あけましておめでとうございます。<(_ _)>

    年末にコロナウイルス感染者が1,000人を超えてビックリしましたね。

    どうしても外出しなくてはならない状況がある方は、無症状の感染者も多い中どうすれば自分が感染しないか、または自分も感染しているのではないかなど不安が多い毎日ですが、今年もWithコロナは変わらずの生活になりそうなので、かからない為の身体作りや予防対策を引き続き行いっていきましょう(^O^)/

    そのための情報なども月1回程にはなってしまいますが、ブログでもご紹介していけたらと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

    3/31は大変縁起のいい日に

    お話は変わりますが、2021年の3月31日は一粒万倍日、天赦日、寅の日と三つも縁起の良い日が重なったかなり縁起が良い日だそうです。

    私はこの日にお財布を新しくしようと今お気に入りを探しているところです。皆様もなにか始めたり、新しくしたりしてみてはいかがでしょうか。

    それでは皆様、今年も来院された方が、少しでも笑顔に・気持ちが楽に・体が楽になってお帰り頂けるように、クリニックスタッフ一同心を込めて仕事をしてまいりたいと思います。

    本年も宜しくお願い致します。まずはご挨拶まで<(_ _)>

このページの先頭に戻る