川崎市 百合ヶ丘 血液クレンジング オゾン療法 点滴療法 がん治療 マイクロウェーブ・マイクロ波・温熱療法 にんにく注射 プラセンタ注射 肝炎 肩こり 冷え性 むくみ

English

診療時間表

小田急線 百合ヶ丘駅南口より徒歩2分

がん遺伝子検査(がんmRNA発現解析検査)について

当院で長寿遺伝子検査、がん遺伝子検査(がんmRNA発現解析検査)が血液検査で可能になりました。検査は完全予約制です。
尚、検査には同意書の記入が必要となりますので、まず来院していただくことが必要です。

長寿遺伝子検査

長寿遺伝子検査は、老化を遅らせて、長寿に働きかける長寿遺伝子の1つである
サーチュイン遺伝子(Sirt1)の発現量と活性状況および効果を調べる検査です。
この検査は生まれ持って両親から受け継いだ遺伝子を調べる検査(SNPによる体質遺伝子検査)ではなく、現在の遺伝子の状態を調べることができる解析システムを用いているため、現在の遺伝子の状態を知ることが可能な検査です。 この解析方法により、長寿に働きかける遺伝子、サーチュイン(Sirt1)遺伝子の現在の活性度を測定し、数値化します。

長寿遺伝子検査についての詳細へ
長寿遺伝子検査・結果報告書サンプル

がん遺伝子検査(がんmRNA発現解析検査)

がん遺伝子検査は、早期発見より早く微細ながん細胞の発現リスクを測定することが可能で、
がんを発症してから治療するのではなく、がんを発症させない予防療法に役立ちます。
特に、微細ながん細胞は、外因性により通常5年~20年かけて増殖していきます。
このがん遺伝子検査は、がんドックや通常のがん検診でも発見できない極小のがんや、今後がんにかかる可能性や成長性を調べる検査です。

がん遺伝子検査(がんmRNA発現解析検査)についての詳細へ
がんmRNA発現解析検査・結果報告書サンプル

このページの先頭に戻る