川崎市 百合ヶ丘 血液クレンジング オゾン療法 点滴療法 がん治療 マイクロウェーブ・マイクロ波・温熱療法 にんにく注射 プラセンタ注射 肝炎 肩こり 冷え性 むくみ

English

診療時間表

小田急線 百合ヶ丘駅南口より徒歩2分

オゾン注腸について

オゾン療法には、日本で知られています血液クレンジングという自家血療法の他に、様々なオゾン投与の方法があります。

その中のひとつに、オゾン注腸というものがあります。10-40μg/mLの高濃度の「オゾン/酸素混合ガス」100-300mLくらいを患者の直腸内に注入します。ご存知の浣腸と同じような方法です。ただ、液体ではなく気体を注入するところが違います。この方法は、患者さまで、静脈路(血管)が確保できない場合、また、ご老人やお子様にオゾン療法を希望される場合におこなっております。

オゾンガスを肛門から注入することで、血液クレンジング療法と同様の効果を引き出すものです。効果は血液クレンジングと同じで、潰瘍性大腸炎などにも有効です。

オゾン注腸は、血液クレンジング療法とちがって、直接、血液に作用するわけではないので、施術の回数を10回、20回と回数をかさねることが必要となります。当日は、なるべく排便をすませてきていただき、ガスを注入後は30分ほど、おならを我慢していただきます。

施術の時間は、来院して問診票の記載のあと、浣腸するだけなので、痛みもなく、時間も5分ぐらいすみます。

症例

オゾン注腸が奏効したと思われる
難渋性アトピー疾患の1例

※ご本人、ご家族の同意を得て掲載させていただいております。

オゾン注腸をくりかえることで、長年の難治性のアトピーが改善し、体調がよくなられた患者さまです。

10歳児の時の皮疹の写真

  • 乳幼児からアトピーあり
  • 10歳児から発疹
  • 近医、大学では皮膚生検で非特異的アトピーの診断
  • 漢方、食事指導あり
  • 改善傾向なく、学校も休みがち
  • 体力低下
  • 無月経
ビタミンC点滴12.5g   12回終了時(オゾン注腸開始前

オゾン注腸(10回終了時

オゾン注腸 20回施行後

オゾン注腸 30回施行後

オゾン注腸 43回施行後

施術治療の詳細

  • 2014.5.26~8.31
    ビタミンC点滴12.5gのみ
     週1回(合計12回)
  • 2014.9.24~オゾン注腸
       20μx100mlで開始
       20μx300mlまで増量
       週1回施行
  • 2015.8.6まで、合計43回施行

料金について

オゾン注腸 1回の費用は5,000円(税抜)、10回券で40,000円(税抜)とさせていただいております。

このページの先頭に戻る